夜景&日の出ツアーの天気

4月2日の夜景・日の出ツアー天気(続報)

スクリーンショット 2017-04-01 1.33.20 PM.png4月2日未明の夜景・日の出ツアーの天気概況続報です。(4/1日13時半現在)。

回復を続けた天気予報、本日関東近郊にほぼ雨雲がなくなり、左の雲量図をみても、夜景スポットも雲量30〜40%、日の出の見頃に近づいてきてます。

明日4月2日の夜景・日の出ツアー、開催いたします。

ご予約のお客様、まだまだ夜景スポットは0度前後になります。暖かい服装でお越しください。よろしくお願いします。

4月2日の夜景・日の出ツアー天気

0402anime.gif4月2日未明の夜景・日の出ツアーの天気概況(3/31日20時現在)。

ちょうど雨に見舞われそうだった天気予報から、だんだん晴れそうな予報になってきました。雨はおおむね夜半過ぎまでに峠を越えて、朝に向かってわずかに小雨が降る程度、ということろまで回復しています。気象庁のGPVデータによる雨量・雲量図(左図、クリックで拡大します。)でみても、日の出時間、夜景スポット上空は雲量40%くらいと良好な雲量になってきています。tenki.jpの天気予測も、雨は降らなそうな予報になってきていており、降水確率も50%を切ってきています。

0402.jpg半日単位で、まだまだ変化するのがこの時期の天気予報なので、明日4/1の日中までツアー催行の可否決定はお待ちください。もしツアー時間中に雨が予測される場合は中止にします

続報をお待ちください。

3月29日の夜景・日の出ツアー天気

0328.png3月29日未明の夜景・日の出ツアーの天気概況(28日17時現在)。

28日夜は大気の状態が不安定で小雨の降る可能性がありますが雨雲は夜半までに過ぎ、29日は高気圧に覆われ未明~昼前までは晴れの予想になってます。雲量図を見ると雲量は少し多めなので、夜景は幻想的、日の出はダイナミックな朝日が予想できます。湿度が少し高いのが心配です。

0329.png今日の昼間の気温は暖かったのですが、青梅地上で0度近くまで下がる予想が出てますので、夜景スポットは0度以下まで下がる可能性があります。ご予約のお客様は油断せずに暖かい服装をお願いいたします。

3月20日の夜景・日の出ツアー天気

2017-03-18.png3月20日未明の夜景・日の出ツアーの天気概況(18日19時現在)。

19日〜20日にかけて、日本海から近づく高気圧に広くおおわれるため、ほぼ雲と風のない空が期待できます。月が出ているので星はそれほど見ることができないかもしれませんが、夜景は、関東平野の端の方までよく見え、日の出は壮大な朝焼けを見ることができるでしょう。

ご予約のお客様は、気温は暖かいとはいえ夜景スポットの朝はかなり冷え込むので、暖かい格好でいらっしゃってください。お待ちしています。

1月29日の夜景・日の出ツアー天気概況

170129.png今週末の夜景と日の出ツアー、1月29日(日)の日の出時間の雲量予想です。日曜日から雲が多くなるのですが、幸いなことに日の出時間の東京エリアは、雲が少ない模様です。雲の動きよく見えるダイナミックな日の出が期待できそうです。

週末にかけて寒さが緩んでいますが、夜景・日の出スポットは標高があるので寒さ対策はしっかりとお願いします。

また、今年は日の出までの時間、その場で料理してあたたかいモノを食べようと企画しています。今週末から始めます。お楽しみに!

x月x日の夜景・日の出天気

ツアー前に、ここで開催日の天気の状況をお知らせします。(過去の天気概況

4月17日の夜景・日の出天気

20160416.jpg雲量40%~50%の天気、雲の動きや変わりゆく空の表情が楽しめそうです。

今日(16日)の朝は放射冷却で雲ひとつない天気なのに「もや」が強く、真っ赤に燃えるやさしい光の太陽をじっくり拝みました。黒点もくっきり見える幻想的な日の出でした。

さて、明日17日のツアー。心配していた雨雲は予想より足が遅く、このエリアでの降り出しは午前11時頃。ツアー時間帯からは雨が遠のくことになったので、ツアー開催といたします。また、日の出は雲量40~50%でダイナミックな夜明けを見ることができるかもしれません。今シーズンラスト開催の明日もよろしくお願いします。

4月16~17日の夜景・日の出天気

160415.jpg4月16日(土)の未明~早朝

まごうことなき、雲のないぴーかんになりそうです。

絶景スポットに着く時間には月も沈んでいるので、もしかすると星空が素晴らしいかもしれません。実際行ってみなければわかりませんが、湿度も低そうなのできれいに見える可能性は高いと思われます。双眼鏡を持ってくると楽しいかもしれません。

夜景と日の出も問題なく見ることができるでしょう。ただ、ぴーかんの空だけに、ダイナミックな雲の動きや、エンジェルラダーはあまり期待できませんが、静かで荘厳な日の出になると思われます。180度に広がる真っ赤に染まった地平線を楽しみましょう!

160415-2.jpg4月17日(日)の未明~早朝

雲量40%レベルの天気、雲の動きや変わりゆく空の表情が楽しそうです。

雲は多いのですが都心方面はなぜか神がかり的に雲がない予報で、街の夜景が上空の雲を照らす幻想的な夜景になりそうです。日の出はダイナミックなシーンが期待できます。雲の動きで空の表情が刻々と変わりゆく中、雲間から差し込む日の出を見ることができるかもしれません。うまくいけば雲海になるかもです。この雲海のムービーを撮影した日と同じような天気予報です。かめはめ波ごっこで楽しみましょう(笑)

ただ、徐々に雨雲が近づいてくるので、明日、詳細の予報データが出たらまた更新します。予想外に空気の移動が速くならなければ問題ないと思われます。

4月9~10日の夜景・日の出天気

160409.jpg今週末、日曜日朝の夜景・日の出天気です。スペシャル撮影ツアーの予定でしたが、一般ツアーも同時に開催します。

ちょっと頑張りが足りない今週の高気圧ですが、先週のような急な雨はなさそうなので、安心してツアーができます。雲量もちょうどよさそうです。詳細データが出ていないのですが、東の空の雲がどういう高度で出現するかによって、日の出の景色が違います。低めな雲ならダイナミックな雲からの日の出が見れるでしょう。

今週末は、待ちに待った月のない夜ですので、もし上空に雲がかかっていなければ、夜景と同時に、満天の星空になります。天の川や、流れ星、人工衛星などが見える星空になるかもしれません。それは行ってみてのお楽しみです。

4月2~3日の夜景・日の出天気

160403_2.jpg今週末は、4月3日の日曜日朝(仮眠の方は4/2の夜集合)のツアーが開催決定しています。

さて、今週末の週間天気予報データを見ると、絶景スポット近辺から日の出が見える東の空が、いい具合に雲密度20~40%くらいで、隙間も十分あります。これは雲がかかった空に、雲を照らしながら太陽が上がってくる日の出の好シチュエーション。夜景も問題なく見れそうです。

このままの予報が続けばかなりダイナミックな景色を見ることができそうです。ご期待ください。4/1(金)や4/2(土)も開催可能ですので今からでもお申込みいただければ開催可能ですよ。お早目に!

ナイトウォークのおススメポイント

  • 東京の夜景が一望できる日の出山に「夜景」と「日の出」を見に、明りのない夜の森をヘッドライトをつけて1時間くらい探検気分で歩きます。
  • 空気がキレイな冬だからこそのスペシャルな絶景を楽しめます。空気の状態がいいと遠くスカイツリーまで望めます。
  • 写真が趣味の方の夜景・ご来光撮影に、冬休みの親子のアウトドアな思い出に、ナイトトレッキングの練習に。
  • クルーソーラフティングに前日夜10時までに集合、仮眠をしてから出発します。マットと寝袋のレンタルでしっかり休んでから出発します。

プロカメラマンと行く特別撮影ツアー

写真撮影やカメラを趣味にする方におススメのスペシャル撮影ツアー。夜景・日の出の撮影中、プロカメラマンにアドバイスを聞くことができるスペシャル企画ツアーです。夜景・日の出を撮ってみたいがうまく撮る自信がない、いつもあまりうまく撮れない方は、アドバイスを受けてみてはいかが?

このページの先頭へ